Google Apps Standard

Google Appsの無償版について

2012年12月6日に無償版Google Apps Standard Editionは新規受付終了となりましたが、以前に登録したものは問題なく使用できています。

for Businessとの違い

アカウント作成制限数 10アカウント 無制限
無料版 有料版(for business)
メール使用容量 7GB 25GB
稼働率の保障 特になし 99.9%のSLA
サポート体制 特になし 24時間365日のサポート
ドメイン内動画共有(GoogleVideo) なし 使用可能
メールバックアップ なし Postiniにて1年または10年のバックアップ可能(別料金)
1日あたりの外部ドメインへのメール送信数 500 2000
迷惑メールのホワイトリスト化 なし IPアドレスでの設定可能
移行時のメール転送 なし 移行期間のドメインレベルでのメール転送
メールゲートウェイ なし 送受信ゲートウェイの設定可能
広告表示 あり 非表示可能
外部アプリケーションとの連動 なし SSO(SingleSign-On)使用可能
カレンダーでの施設予約 なし 施設予約機能あり

for standardもいつかは使えなくなるという噂がありますが、できれば継続してほしいです。

記事一覧
Powered by Seesaa Seesaa ブログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。